漫画家山本マサユキ公式サイト「山本内燃機」1996〜Vr.10
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 取材 | main | スーパーGT >>
半年ぶりにBMWR90(その3)
(その2)で仕入れたバッテリーカットスイッチをバイクに取り付けます、このスイッチはヤフオクで450 円でした。
クルマ用のバッテリーカットスイッチなのでバイクに取り付けるには加工が必要です。

上下2つの金属パーツになっていて、間に絶縁のプラ材がサンドイッチされています、これにノブ(ボルト)を通し、ボルトの頭が上の金属パーツに触れると電流が流れるしくみ、自分で作れなくもない部品です。

上部から、ボルトをゆるめた状態では上部の金属パーツにネジが触れない構造です

このD端子はクルマ用バッテリーの円柱型端子に差し込んでとめるタイプ。平板端子にボルトでネジ止めするのバイク用バッテリーには合わないので片方金鋸で切り取ります。

マイナス端子に取り付けてみました。切り取った以外は無加工でそのまんま着きました、拍子抜けです

うちのバイクはサイドのカバーが無いのでこの状態でそのまま切り替えできます。
本当はこんなに簡単に着くと思ってなかったので、当初の予定では、バッテリー用のコードをもう一本用意して、バッテリーからコードをのばしてそこにカットスイッチを接続、スイッチ本体をフレーム等に取り付ける予定でした。

これでバッテリー上がりからおさらば!!のはずです。

JUGEMテーマ:BMW Bike


スポンサーサイト