漫画家山本マサユキ公式サイト「山本内燃機」1996〜Vr.10
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 最近のヤンマガ以外の仕事です。 | main | HD増設・バックアップ<1> >>
BMW R90/6
BMW R90/6のスピードメーターの修理、
スピードメーターは以前から調子悪く、トリップの戻しのつまみが折れて抜けてしまっていたので、つまみをライターで溶かして六角ボルトを埋め込みという荒技で再生したのですが、今度は中の数字の部分がちゃんと回らなくなってしまった。
今回はヤフオクで、メーター部分のみ新品長期在庫処分品を格安で購入、普通、メーターだけでは買えないのでラッキーでした。しかしこの長期在庫商品て、もしかしたら30〜40年物かもしれませんね、確かに新品なのに、スチール部分にはうっすらサビが・・・・・それも、うっすらと埃のように薄く着いたサビは倉庫内の湿気で数十年かけて出来た歴史あるモノ(?)みたいです。
新品なのでメーター数値は0、保険の関係で現在のメーター数に合わせたいけどとても無理なので、諦めてトリップメーター部分だけ入れ替えることにしました、後、折れてたつまみと台座も。
あと、このメーター、マイル表示なのでみずらいので、マイル=キロメートルの変換を計算してシールを作り、マイル表示の上から貼りました。


ポジションランプ
ポジションはLEDの18連を改造して、ポジション電球の台座にむりやり半田着けしてあるのですが、振動で折れました、今度は強度を考えて、台座から基盤まで得意のエポキシ樹脂で堅めてみました。
この18連、とっても明るいので気に入ってます。


後は、セルモーターが動いたり動かなかったり、電線の劣化も考えられますが、いっそセルごと日本製にかえようかなと(部品は5万円ちかくかかる)押しがけでも良いのけど、体力作りからはじめないと、無理だな〜


JUGEMテーマ:BMW Bike


スポンサーサイト